町田の病児保育室(はやしキッズケアルーム)からの資料とともに施設長と検討した結果、通常預かりに戻します。ホームページに記載のある指定感染症のお子さんは、引き続き個室対応していきます。

 

新型コロナウイルス感染症については
・感染の主は大人から子供であり、子どもから子どもの感染報告がきわめて少ないこと
・保育園、学校での集団感染の報告がないこと(富山市の小学校での教師1名、生徒5名の報告は、クラスターではないと判断されている)
・子どもは、感染しても無症状か軽症が圧倒的に多く、健康な子供の重症例は少ないこと(国内の小児重症例は609名中2名 0.3%であり、これは基礎疾患ありでの報告)

 

町田市内の保育園では、発熱のあるお子さん、熱はなくても風邪症状のお子さん、解熱後24時間経っていないお子さんのお預かりができないという状況があります。それにともない、病児保育室の利用が増えつつあるようです。状況に応じて、病児保育室だけでなく、病後児保育施設の利用もご検討ください。

預かり状況に変更があれば、その都度お知らせしていきます。

病児保育室 おおきな樹