Q4 鼻出血

Q4 よく鼻血が出て困っています。

子どもは大人に比べて鼻の粘膜が弱く、よく鼻血を出します。

ほとんどが鼻の入り口付近(キーゼルバッハ部位)からの出血で、止め方さえ知っていれば慌てる必要はありません。

鼻血が出たら、慌てずに指で5分間、鼻をつまんでください。

図説 鼻出血鼻出血

その際、鼻に詰め物をしたり、上を向いたりする必要はありません。つまむ位置は鼻の硬い部分ではなく、小鼻のところです。鼻の中心の粘膜を、両脇から圧迫するようにします。正しく圧迫できていれば、それ以上の出血はありませんので、のどに流れ落ちることもありません。

止血後、2~3日は出来るだけ鼻をかんだり、こすったりしないようにします。顔を洗う際も鼻の周りはそっと洗うようにします。

数日以内に再出血した場合、傷が治りきっていないうちに刺激した場合が殆どです。その時点で「振り出し」に戻ったと思ってください。それでも繰り返す場合は耳鼻科を受診し、粘膜の処置をすれば繰り返さなくなります。

Copyright(c) 2013 inagaki-ent All Rights Reserved.