Q5 耳掃除

Q5 耳掃除って必要ですか?

耳あかは、耳の穴の皮膚の古くなった角質と、耳垢腺という分泌腺から出る分泌物が混ざったものです。遺伝的に「カサカサ」タイプと「ベタベタ」タイプの人がいますが、日本人は80%以上が「カサカサ」タイプといわれています。(欧米人は90%以上が「ベタベタ」タイプ)

外耳道の皮膚は鼓膜がある内側から外側へ移動するようにできているので、通常耳の奥に耳あかがたまることはありません。外側へ運ばれてきた耳あかは、多くの場合自然に排泄されます。ですから「耳掃除」をしなくても耳あかが詰まることは殆どありません。

「よく耳掃除をします」という方に限って耳あかを奥の方に押し込んでしまい、「取れなくなった」「耳あかが詰まった」といって耳鼻科を受診することが多いです。

但し「ベタベタ」タイプの耳あかの中には自然排泄されずに塊となってしまい、耳鼻科での定期的なお掃除が必要な場合があります。

それでも「耳掃除は気持ちがいい」「耳掃除をしたい」という方は、お風呂上りなどに綿棒で耳の穴の入り口付近だけ、軽くふき取るようにして下さい。強くこすったり、奥まで綿棒を突っ込んだりはしないでください。また耳の中が乾いた状態で耳掃除をすると、傷つけたり耳あかを奥に落としたりしやすいので、注意が必要です。

Copyright(c) 2013 inagaki-ent All Rights Reserved.