当院のご案内

患者さんの負担を少なく、出来るだけ少ない通院で治療を済ませるようにしています。

1ヶ月の平均受診回数 1.3回 (全国平均 1.8回)

<対象疾患>耳鼻咽喉科全般

耳の病気:中耳炎、外耳炎、難聴、耳鳴り、耳あか、めまい
鼻の病気:アレルギー性鼻炎、花粉症、鼻炎、副鼻腔炎(蓄膿症)、嗅覚・味覚障害、後鼻漏
のどの病気:咽頭痛、声枯れ、口内炎、頸部リンパ節炎
その他:耳・鼻・のどの異物、感冒、インフルエンザ(予防接種・治療)

のどの症状、耳の症状、めまいについては、それぞれ専門医に相談可能です。
補聴器のご相談、難聴の障害申請も承ります。

相模原市在住で医療証(乳幼児、ひとり親家庭、障害者等)をお持ちの方はご提示ください。
受診後の手続き不要にてご利用いただけます。

日吉メディカルクリニックとの連携により、声帯ポリープなどの喉頭疾患、鼻茸、副鼻腔炎(蓄膿症)などの手術を日帰りで行います。詳しくは日帰り手術のページをご覧ください。

ごあいさつ
2-(2)当院は町田に開業して76年、地域の皆様の健康維持に尽力して参りました。 その間、町田は町田町から町田市となり、人口も10倍近く増加し、大きく発展してきました。

私は昭和50年にこの地に生まれ、育ちました。医師になってからの10数年間は地元を離れ、母校の慶應義塾大学病院での研修をはじめ、横浜市立市民病院耳鼻咽喉科長など、豊富な臨床経験を積み、平成25年7月より3代目院長として地元に帰って参りました。
院長交代から5年。ホームページ開設や院内リフォーム(バリアフリー・キッズスペース設置)など、情報の発信と、より快適に受診していただくための工夫を行い、お陰様で多くの皆様に親しんでいただけるようになりました。

当院は開院直後から現在の診療所で診療を行っており、35年前に大規模改築をしたものの、建物自体は築70年を越えました。よく言えばレトロですが、耐震や様々な面で木造建築の限界を迎えつつあります。そこで平成30年9月より、建て替え工事を行うことに致しました。工事期間中の約1年間は現駐車場に仮診療所を建てて診療を継続します。仮診療所は診療スペースも狭く、また駐車場も閉鎖させて頂くため、ご迷惑をお掛け致します。1年後の完成を楽しみに、ご理解とご協力を賜れれば幸いです。

今後も地域に根ざした伝統を守りつつ、お子様からお年寄りまで、おひとりおひとりに合った、安心・安全な医療をご提供できるよう、診療を行って参ります。どうぞよろしくお願い致します。

平成30年5月23日

院長 稲垣康治

「ドクターズファイル」に掲載されました。

dfbanner_250

ドクターズファイル記事はこちら

468x60

診療カレンダー

所在地

〒194-0013 東京都町田市原町田6-22-15
TEL:042-722-3115
FAX:042-724-4450

Copyright(c) 2013 inagaki-ent All Rights Reserved.