学校健診

2017-05-18

春は各学校、一斉に健康診断が行われます。
町田市の公立学校でも、内科、耳鼻科、眼科、歯科の健診を行っています。

耳鼻科健診は耳鼻科医会に所属する先生方で分担しており、私は小学校4校、中学校1校、都立高校1校を担当しています。
全校生徒の健診をするので、4月から6月までの休診日はほぼ毎週どこかの学校へ赴きます。

学校によって人数はまちまちですが、3時間以上ノンストップでの健診は結構大変です。
色々考える余裕もないのですが、先日ふと健診中に感じたことがありました。

「挨拶してくれる生徒さん、意外に少ないな~」

一人の健診時間は大体20秒。
あっという間ですが、元気よく「お願いします」「ありがとうございました」と言われると、こっちも元気になります。
でも8割以上の生徒さんが、黙って前に立って、黙って去っていきます。
私も次から次へと診察するので、それに応える余裕もないのですが、ちょっとした寂しさを感じました。

それでもクラスによっては、多くの生徒さんが元気よく挨拶してくれるので、「担任の先生が指導されているのかな」と思います。
自分からすすんで元気な挨拶ができる生徒さんが増えると、とてもうれしいのですが・・・

Copyright(c) 2013 inagaki-ent All Rights Reserved.